君も、ヒーローにならないか?

〜感謝されながら、同じ価値観の仲間と共に創るヒーロー・ビジネス物語〜

Read Article

高城剛さんから学ぶ集客の極意inバルセロナ

高城剛さんから学ぶ集客の極意inバルセロナ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

森です。

昨日、イビザからバルセロナに移動しました。

サグラダファミリアを見て、
パエリアでも食べてゆっくりしようと思っていた時、
”事件”は起きました。

=========
突然消えたカバン
=========

Facebookなどには投稿したのですが、
本来はここから船に乗ってモロッコ→ポルトガルと
移動する予定でしたが・・かばんを盗まれました。

ヨーロッパなのでスリも多いですし、
緊張感は持って行動していたのですが・・

お店で食事中、隣の椅子にかばんを置いていたら、
いつのまにか帰る頃にはなくなっていました。

まったく気が付かない、、
反省です。本物のスリ師がいました。

まさかの急展開にドタバタしていましたが、
一緒に行ってた先輩に助けてもらい何とか大丈夫です。

しかし、パスポートも紛失してしまったので、
ここからはまさかの一人旅に。

ホテルにこもって仕事していましたが、
夜ご飯を食べにいくついでにバルセロナの街を散策しました。

そこで、以前、高城剛さん(女優の沢尻エリカさんの元夫)が、
バルセロナについて語っていたテレビを思い出しました。

バルセロナには大きな市場があるのですが、
そこに行ってみようと思って足を運んでみました。

=========
バルセロナの魅力
=========

とにかくバルセロナの人たちは陽気です。
みんな元気。でも何かにおいて遅い。笑

タクシーを呼んでもすぐ来ないし、
開いてると聞いて行ったお店は開いてない。笑

ただ街並みはすごく綺麗で、
建物の作りも他の国にはない独特のデザインです。

何でもスペインの20代の失業率は
50%を超えるそうです。

でもまったくそんな気配を感じず、
逆にものすごく陽気で大丈夫かと心配になるくらいです。

==============
高城剛さんから学ぶ集客の極意
==============

そこでこのタイトルに戻るのですが、
歩きながら動画を撮ってみました。

バルセロナの街並みを感じながら、
以前、高城さんが書いていたメッセージを思い出したのです。

※以下、高城さんと堀江貴文さんの対談より転載

↓ ↓ ↓

僕がメッセージを送っているのは、超イノベーターだけなんだ。

いわゆるマーケティングでいうとさ、
イノベーターって言われているピラミッドの
上位3%の人たちがいて、その3%の中の3%。

これだと6000万くらいの労働人口からすると、
だいたい3~4万人くらいしか残んないんだよ。

でも、この人たちは社会的に影響力のある人たちなの。

ここだけにものを言えればいい。
今はそれで十分な時代だから。

君が僕のメルマガを読んでくれているようにね。

かつてはマスメディアがその役割を果たしていたけど、
今はどんどん個人化していってるから、
この3~4万人にだけに対して、ものをハッキリと言えれば、
あとは勝手にその人たちが広げてくれるでしょ。

それで僕は十分。マス志向は全くない。
イノベーターだけに尖った話をした方が楽しい。

↑ ↑ ↑

ここまで。

これは高城さんが言ってた言葉ですが、
まず「絞る」ということをしてるわけです。

高城さんの場合、3%の中の3%。
ここだけに絞ってメッセージを発信してる。

もちろんメルマガ読者やブログの読者は、
全員が全員、イノベーターではありません。

ごく普通の一般の方もたくさんいます。
僕もその中の一人です。

でも自然と引き寄せられて見てしまうんですよ。

だから絞ってもまったく問題ないんです。

実際、高城さんのメルマガは、
メルマガ配信スタンド日本一の
まぐまぐのランキングで2位です。
(1位が堀江貴文さん)

つまり集客に成功してるということです。

一人でバルセロナの風を感じながら、
綺麗な街並み、そして高城さんのメッセージを思い出し、
こんな動画を撮ってみました。


高城剛さんから学ぶ集客の極意 in バルセロナ

※チャンネル登録がまだの場合は登録しておいて下さい。

ぜひコメントなど送って下さい。
動画の下から投稿できるので。

地球の裏側で孤独にいる僕に、
愛のあるメッセージをお待ちしています。笑

ではまた!

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top