君も、ヒーローにならないか?

〜感謝されながら、同じ価値観の仲間と共に創るヒーロー・ビジネス物語〜

Read Article

Shall we ダンス?

Shall we ダンス?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

森です。

オランダからドイツに移動して、
次はスペイン、イビサ島まで来ました。

映画の都はハリウッドで、
コンピューターの都はシリコンバレーが有名ですよね。

でもクラブミュージックの都と言えば・・

ここ、イビサ島です。

============
クラブのメッカ・イビサ島
============

世界で最も大きなクラブ、プリビレッジは
収容人数15000人を超える最大級の大箱で、
元々は植物園だった場所をクラブにしました。

アムネシアではバブルを彷彿とさせる
泡パーティーが毎週末開催されています。

創業40年以上の老舗、パチャでは、
毎日のように超有名DJがまわしています。

他にも大小さまざまなクラブがたくさんあり、
世界中のパーティーピープル(通称:パリピ)
を楽しませています。

日本ではDJというと少しアングラな印象がありますが
世界的にはDJというととんでもなくスーパースターです。

昨日DJをしていたデヴィッド・ゲッタは
1回のプレイでギャラが2000万円!

さらに昨年の年収が驚愕の44億円!
年収ですからね、年収。

世界一のサッカー選手メッシよりも高い収入です。

ちなみに昨年最も稼いだDJは、
カルヴィン・ハリスの年収78億円!
(テイラー・スウィフトの恋人です)

もうここまで来ると意味不明です。笑

僕は元々DJをしていたので、
色んなハコや野外のパーティーにも
参加したことがあります。

でも海外は初めてだったので、
どんな雰囲気なのか不安と緊張が入り混じった
複雑な気持ちでイビサ島にきました。

すると・・・

その気持ちは一瞬で吹き飛びました。

========
老若男女がダンス
========

とにかく老若男女とわず、
みんなめちゃくちゃ楽しそうなんです。

何でもヨーロッパには(というよりほとんどの国)、
日本では当たり前の「カラオケ文化」がありません。

なので、お酒を飲んで遊ぶとなると
自然とクラブになるんですね。

だから、

おじいちゃん、おばあちゃんの老夫婦、
小さい子供を連れたファミリー、
若いカップル、
大学生風の若者たち、

年齢、人種、住んでる場所、眼の色、肌の色、
まったく関係なくみんながハッピーに踊っていました。

いやー、すごいなと。
想像以上に楽園でした。

そして、

カラッとした清々しい風を浴びながら、
プールサイドで重低音の効いた
ハウスミュージックを聞きながら僕は思いました。

「みんな、ダンスすればいいのに」と。

============
こんな経験ありませんか?
============

生きてたら辛いこともあります。
時間もお金もかけて取り組んだことが
まったく成果が出ずにへこむ時もあります。

魂を込めて書いたメッセージが
誰にも読まれずに捨てられることもあります。

どれだけ時間をかけて、頭を捻っても、
まったくアイデアが浮かんでこない時もあります。

意気揚々とプロジェクトをスタートさせるも、
力不足でなかなか順調に進められない時もあります。

さぁ、今日はメルマガを書こう!ブログを書こう!
YouTubeに動画をアップしよう!と思っても、
まったくネタが出てこずに焦る時もあります。

場所を変えたら気分転換できるかもと考えて、
カフェに移動するものの、
変わらず頭が真っ白になる時もあります。

脳みそがちぎれるくらい考えて、
寝る間も惜しんで作ったコンテンツが、
「この程度のものなら使い物にならないですね」
と、会ったことも顔も知らない人に批判されることもあります。

新しい集客方法としてFAXDMを試すものの、
3000枚送って返信15枚。これはいいんじゃないか?!
と思うものの15枚全て「返信不要!」と怒られる時もあります。

勇気を出して顔出しをして情報発信をして、
恥ずかしい思いをする時もあります。

ここには書ききれないことが
山のようにあります。
※ちなみに上にあげたものは実話です。(苦笑)

=====
無難と有難
=====

きっと、あなたもこれから集客活動をしていく上で、
色んな壁や困難に当たると思います。

でも、難だからと言って、
ずっと逃げてたら何も変わりません。

難が無いと書いて「無難」と読みます。
つまり無難な人生を歩むということです。

でも難が有ると書いて「有難う」と読みます。
つまりありがたい人生を歩むということです。

ダイヤモンドも磨けば光ります。
磨けば磨いた分だけ光ります。

でも磨くということは、
削っているのと同じです。

削る、つまりそこには痛み(難)があります。
人の体なら血が滲み、傷がついているはずです。

だからダイヤモンドは永遠の輝きを発するのです。

しかし・・・。

========
Shall we ダンス?
========

でも、やっぱり辛いのは辛いですよね。
イヤな経験をするのは誰だって避けたいはずです。

僕だって自らイバラの道に進むほど
強い精神を持っていないですしマゾでもありません。

できたら楽をしたいし、ハッピーでいたい。

だから、あなたに言いたい。

「Shall we ダンス?」

そう、一緒にダンスしよう!ってこと。

人はかつて地面を叩く音や、口笛、手拍子など、
原始的なリズムを自ら作り出してダンスしていました。

言葉なんてない時代でも、
ダンスを通じて意思疎通をしていたのです。

ダンスをして病を克服して、
ダンスをして自然と向き合い、
ダンスをして動物たちから身を守りました。

盆踊りもラジオ体操もダンスです。
日本人の細胞にもダンスの遺伝子が
脈々と受け継がれているのです。

時代は進み、テクノロジーが進化したことで、
今は大音量で素晴らしい環境の中でダンスすることができます。

世界中の人たちがダンスを通じて意思疎通をして、
みんなで一体となってハッピーな空間を演出しています。

クラブはDJだけが作っているのではなく、
ダンスをしているお客さんやスタッフなど、
すべてが一体となって作られているのです。

何か行き詰ったなと感じた時、
手が進まない、頭がまわらない、
モチベーションがあがらない、

こうゆう状況は誰にでもあります。

そんな時こそ「Shall we ダンス?」です。

=============
効率よく創作活動をする方法
=============

ちなみに、僕は、
アイデアや企画を考えている時や、
コンテンツ作りをする時などは
いつも音楽をかけています。

無音でいると逆に集中できなくなるからです。

こうゆうものを作ろうというざっくりなイメージを持って、
あとは気持ちが高揚する音楽をかけてリラックスしています。

何か浮かんだらとにかく手を動かして、
自然に手が止まるまで書き進めて、
というのを繰り返しています。

そしてある程度作れたら、
それを見直して編集して完成させる。

いつもこんなリズムで仕事をしています。

このメルマガもそうです。

なので、あなたも、自分が自然と行動できるような、
一定のルーティンを作るとより効率的になるはずです。

何でもいいです。

パソコンを開く前にスクワットするとか、
大きな声を出して気合いを入れるとか、
椅子に座るのではなく立って仕事をするとか、

自分がやりやすい“型”を見つけて、
作業に取り組むことをおすすめします。

============
ダンス!ダンス!ダンス!
============

このメールを見ている方は、
全員、僕は仲間だと思っています。

一緒にダンスして、世界中を一緒に旅できるような、
そんなフリーダムな人生を楽しむ仲間です。

僕が漕ぐ船の行き先は「自由な世界」です。

自由とは、

・時間的な自由、
・精神的な自由、
・経済的な自由、
・人間関係の自由、

という4つの自由のことを言います。

この4つの自由が手に入れないと、
ゆっくりと旅なんてできません。

だからこのメールや、ブログなど、
あらゆるメディアを通じて、上に書いた
4つの自由を手に入れる術を発信しています。

まずは最も近い距離にいる仲間と共に、
フリーダムな世界を目指しています。

そしてみんなで一緒にダンスする日を願って・・・
僕は次の目的地へ向かいます。

次はバルセロナへ。

「永遠に未完成」と言われたサグラダファミリアが
ついに2026年に完成すると言われています。

僕は都市伝説も好きなので、
そうゆう観点からみても
サグラダファミリアはかなり楽しみです。

なぜ2026年なのか?
ガウディって何者なのか?
ガウディが残したガウディコードとは?
なぜサグラダファミリアには逆さに書かれた文字が刻まれてるのか

この辺りの謎にも迫りたいと思います。

ではまた!

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top