君も、ヒーローにならないか?

〜感謝されながら、同じ価値観の仲間と共に創るヒーロー・ビジネス物語〜

Read Article

怖がるからケガするんだよ

怖がるからケガするんだよ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

森です。

今日は「怖がるからケガする」という話について。

僕は今年の夏からサーフィンを始めました。

この1年少し続けてきた音楽を辞めたので、
何か新しい事をやろうと思ったのがきっかけです。

そこで前から興味のあったサーフィンを選びました。

湘南の海で、かれこれ2度、波に乗りました。

「サーフィンと言えば湘南」

と素人ながら勝手に思っていたのですが、
実は湘南の波は初心者向けの優しい波だそうです。

まずは湘南で慣れて、
そこから茨城とか千葉とかに行く、
というのが一般的なルートなんだとか。

で、今回、初めての試みだったので、
インストラクターの先生に教えてもらいながら、

波に乗る練習を始めました。

合計3回のスクールです。

僕の中では1回目はイメトレ的な練習で、
「板に触れたりパドリング(手で漕いで進む)練習するくらいかな」

くらいに考えていました。

しかし、予想とは裏腹に、開始15分で
「はい、ではこれから海に出て波に乗りましょう」
という事に・・。

しかもこの時は僕を含めて合計7人の練習生がいたものの、
男性は僕ひとり・・。

まさか、

「いやいや先生、ちょっとまって下さいよぉぉ!」

なんて言えるはずもなく、
海へと駆り出しました。

結果、初めの何回かはこけましたが、
少し慣れてくると思った以上に波に乗れました。

波に乗るとみんなが拍手とかしてくれて、
調子にのってると顔から海に突っ込んだりもしましたが、

何とか最初の壁を突破する事ができたのです。

先日、2回目にも挑戦してきましたが、
より慣れてきたのかかなり滑れるようになりました。

次に最後のレッスンに行って、
目指せ!海外の波!という所です。

で、今回、2つの事を学びました。

1,怖がるからケガをする
2,急所は1

こちらです。

ーーーーーーーーーーー
1,怖がるからケガをする
ーーーーーーーーーーー

慣れない事をすると怖いです。

波に乗るなんて人生で経験がありません。

基本、海は大好きで、毎年行ってます。

でも、足までしか入らない事がほとんです。

なので、最初はやっぱり怖いんですよ。

いくら浅瀬で、波が緩やかだと思っても、怖いんですよ。

足がプルプル震えるし、
男性は僕ひとりだし。笑

だからビビるんです。

で、そのマインドだと、やっぱりこけるんです。

怖い・・
こけそう・・
不安・・

だからこけます。

ケガするかも・・
と思ったらケガする可能性は高くなります。

怖い!と思ったら、
どうしても体重が後ろにかかるんです。

だからよりスピードが出るのです。

ボードの後ろに重心がかかって
前が浮いてしまったり。

怖いと思っても勇気を出して前に踏み出す。

だからバランスを保って波に乗れます。

ーーーーーーー
2,急所は1
ーーーーーーー

インストラクターの先生に、
「波に乗るために最も大事なポイントって何ですか?」
と、質問をしてみました。

すると、
「色々ありますが一番大事なポイントは、
ボードに乗るタイミングですね。

波が割れてから乗ろうと思ってもダメで、
波より早く乗ろうと思ってもスピードが出ないです。

なので、波を横目で見て、
波がどこに来たら乗ると
うまく乗れるか見極める事です。
それができれば小さい波でも大きな波でもスムーズに乗れます」

と言われました。

つまり、これがサーフィンの急所なわけです。

湘南の小さい波でも、
海外の大きな波でも、
ポイントは1つだけ。

なるほどな~、、としみじみ実感しました。

ーーーーーーーーーーーーー
あなたは、怖がっていないか?
ーーーーーーーーーーーーー

もちろんサーフィンではなくて、、
ビジネスで、です。

新しいメディアに投資するのが怖かったり、
人前で話す事に抵抗があったり、
情報発信に抵抗があったり、、、

自分の手でビジネスをしようと思えば、
常に新しい知識を入れ続けないといけないし、
新しい経験、新しいアウトプットが必要です。

もちろんそれは怖いし、抵抗があります。

間違ってたら恥ずかしいな、、

とか、

失敗したら時間・お金がもったいないな、、

とか、

思う事もあるかもしれません。

でも、怖がって何も行動しなかったり、
行動してもビビって後ろに体重がかかると、
やっぱりこけるのです。海面へ一直線です。

そして、急所は見えてるか?という事。
普段の仕事でも、どんな時でも、

常に「急所はどこか?」を探すようにしましょう。

ただ目の前の事をがむしゃらにやってても、
本質からはずれていたりただ労働してるだけ、

の可能性もあります。

結局のところ、急所は1つなのです。

まずはそれがどこにあるのか?

どうすればピンポイントで最も大事な部分を知れるのか?

そして、それをどうすれば早くマスターできるのか?

それが理解できたら一直線で進むのです。

今回のサーフィンからはたくさんの事を学びました。

新しい事に挑戦すると学ぶ事もたくさんあります。

あなたも今までに経験した事がない事を、
やってみるのをおすすめします。

追伸:

前回のメールで募集した、
アトリエでの無料イベントですが、
10名の方から参加希望がありました。

初めましての方もおられるので、
今から開催が楽しみです。

追伸2:

今日はクライアントの写真撮影で
某撮影スタジオに行きます。
何やら大変に刺激的な撮影になりそうで、
FACEBOOKにアップできそうならアップしてみます。笑

 

URL :
TRACKBACK URL :

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 4 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. [url=http://www.gowatchs.com/brand-214.html]Rolex(ロレックス)中国の歴史は実際にはすでに百年を超えるが、一番印象的なのは1967年から、隷属ハンス・ヴェルス多夫基金(fondationハンス!Wilsdorf)のRolex(ロレックス)会社は香港で支社を設立して。その後、それは2002年に承認され、中国で作成された家はその完全ホールディングスの支社は他の中国と同行協力)となり、実現の時計ブランド初の試み。チュードル時計コピーRolex(ロレックス)に入るたびにひとつの市場には、アフターサービスシステムを構築する。中国でも例外ではない。今、北京、上海、広州の合計の3つのアフターサービスセンターを設立しました。加えて260以上の販売時(を含む十数軒の専売店)、Rolex(ロレックス)中国の従業員の数は300人を超え。[/url]

  2. [url=http://www.ooowatch.com/tokei/hermes]フランスも誕生したたくさんの有名な時計ブランドを含む有名のトップブランドブレゲ、そして彼の姉妹ブランドL.LEROY、ハイエンドのPequignet赫柏林など、優秀なブランドは、新古典設計スタイル抜群。面白いのは、”と呼ばれる時計の父」ブレゲ時計師さんがそろそろ人生の3分の2のはフランス過ごした、彼はパリ学習タブ技術、そしてまたパリを発明した多くの時計技術及び技術、陀フライホイール、万年暦、ブレゲさんがパリ発明のさえ、ブレゲ時計ブランドはすべてフランス創立の。 パネライ時計コピー今日は私たちは瑞表で見た多くの技術やデザインはフランスから伝わってきたもので、パリ飾釘、玑粘紋、ブレゲ指針など、フランス手厚いタブ歴史ヨーロッパ時計業界全体に影響を与えている今。[/url]

  3. [url=http://www.wtobrand.com/miumiu-wallet1.htm]ガガミラノマニュアル35MMスーパーコピー 私は友人と仲間の時計愛好家には、この時計のイメージは、代表的な調査ではない―、私は―知っている独特の形状とは明らかに信じられないほどの造り品質にもかかわらず、彼らの誰も、本当に声を絶対と即時の驚き。ブガッティのスーパースポーツの腕時計をここで、車で十分でない–ファンキーに見えます、しかし、それは現れますがあまりに大きくて、であるにはあまりに重すぎて「芸術のための芸術」としている。[/url]

  4. ウブロブランドコピー時計
    卸売各種偽物ブランド:ロレックス時計,
    カルティエ時計,オメガ時計,
    ウブロ時計などの世界にプランド商品です。
    当店のブランドコピー 時計(N級品)は本物
    と同じ素材を採用しています。
    ブランドコピー,本物を真似た偽物.模造!

LEAVE A REPLY

*

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top