君も、ヒーローにならないか?

〜感謝されながら、同じ価値観の仲間と共に創るヒーロー・ビジネス物語〜

Read Article

結果を倍速させる方法

結果を倍速させる方法
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

森です。

これまで600人以上の方と接してきました。

その中で、早い段階で結果が出る人と、
その半面、なかなか結果が伴わない人を見てきました。

両者の違いは何か?それはとてもシンプルな、
「ある1つの行動があるかどうか」です。

どれだけテクニックを知っていても、ノウハウを知っていても、
実はそんな事はあまり大きな意味がありません。

このシンプルなたった1つの方法は、
誰でもできる事ですし、中学生でもできると思います。

そして、今日からでも取り組める事ですので、
ぜひあなたも実践してほしいと思います。

それは・・・

「結果を報告する」です。

あなたが今取り組んでいるもの、
禁煙でもダイエットでも副業でも資格勉強でも、
何であっても良いので途中経過を報告してみて下さい。

「◯◯まで出来ました!」

と簡単なメッセージで大丈夫なので、
今の経緯を報告してみて下さい。

というのも、僕は今まで色んなコミュニティに参加してきました。

多いもので100人くらいになるコミュニティから、
少ないものだと5人くらいのものまで経験があります。

自分自身でもLINEのコミュニティを作り、
最大で90人くらいまでのコミュニティになった事もあります。
(多すぎると管理できない事を学んで反省しました笑)

で、その中で、色んな人がいるわけです。

なかなかメッセージを発せずいるのかいないのか分からない人もいます。

でも実はその人がかなりの実力者で、
様子を伺ってるだけ、みたいな事もあったりするのですが、笑
基本的に何も発しない人は実はあまり作業もしておらず
眺めているだけというパターンが多いです。

反対に、
どんどんと成果を出していく人は積極的にメッセージもして経過も報告して、
良くも悪くも目立つ存在になります。

こうなると、何が良いかというと、
発信している本人もやる気が持続できて行動的でいれます。

そして、自分を盛り上げていくことができるので、
それが次の行動を生み、さらにその勢いが加速することになります。

結果、うまくいった事もうまくいかなかった事も両方とも経験して、
それら全てが自分だけの価値(ネタ)として蓄積されていきます。

うまくいった事は結果として現れ、
うまくいかなった事も人に笑って話せるネタになります。
なので、どっちに転んでも正解なんですね。

ただ、そうは言っても、恥ずかしいという気持ちがあったりすると思うので、
そうゆう時はこっそりと個別でメッセージするのももちろんOKです。

今僕が運営しているコミュニティも、個別でメッセージを送ってもらっています。

年間目標、月間目標をたてて、今週何やるか、今日何やるかを明確にして、
作業を進めていくようにしています。

そして、その進捗も報告してもらっています。

そうすると、日々の作業の中で変化も実感できて、それがモチベーションに繋がるのです。

なので、もしあなたが、

「行動してるのになかなか成果がでないな…」

と感じている事したら、
今していることの経緯を報告してみて下さい。

できれば細かく、が理想です。

「今日はブログを◯◯記事書きました!」
「Amazonに◯◯個、出品しました!」
「セミナーに◯◯人、集客しました!」
「ステップメールを◯通目まで書きました!」

というようなかたちで報告して下さい。

一度でもコミュニケーションをとった人は、その後どうしているのか気になるものですし、
その結果がどうであれ、その事は二の次なんですね。

今も変わらず続けているのかなと、ふとした時に思い出したりします。

また、もし今、誰からも教わっていなかったり、
ひっそりと一人で取り組んでいるという場合もあると思います。

その場合、ブログもしくはSNSに発信してみて下さい。

そこで今取り組んでる事の経緯、次にやること、
実践した上でどうゆう結果が出たのか、
などなどを自分のメディアで発信です。

1記事2記事くらいだと誰でも見てくれないかもしれませんが、
続けて行っていると誰かしらは見てくれるようになります。
(アクセス解析も入れてチェックして下さい)

すると、誰かが見てくれている以上、
やらないといけないという気持ちになります。

そして、この発信は見ている方にとってもとてもリアリティがある発信になるので、
成果によってはそこからあなた発信のコミュニティが生まれるかもしれません。

もう少し欲張ると、
ここにあなた「ならでは」の個性を取り入れて発信できればなお良いです。

あなた自身の「感情的価値」の部分です。

今って誰もが情報発信する時代なので、
その人独自のカラーというか、背景だったり、コンセプトがある方が強いんです。

これまでの経緯、人生観や叶えたい夢や、行動するきっかけになった理由などですね。

この部分が発信の中に含まれていると、
より人を惹きつけることができるので、
ここも意識して取り組んでみてください。

本日は以上になります。

ではまた!

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top