君も、ヒーローにならないか?

〜感謝されながら、同じ価値観の仲間と共に創るヒーロー・ビジネス物語〜

Read Article

人生に、ライブ感を

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちわ。

月曜の朝からテンションMaxで部屋の片づけ、
溜まってた本の整理をしてきました。

ってかまだ読んでない本が山積みになっていたので
しばらくは本を買うのをストップしようと思います。笑

どう考えても読むスピードが追い付いてない…
また一気に読みふける日を作らなければ。

と、前置きはさておき、
昨日はとあるセミナーに参加してきました。
天才・ドクター苫米地のセミナーです。

話している事は守秘義務があり、
外部に漏らしてはいけないという
条件のもとに開催された今回のセミナー。

テレビでは「ピー」が入りまくりの内容や
コーチング、脳の働き、人の事を好きになる気持ち、
などなど色々な事を学びましたね。

本当に、知れば知るほど人間って奥が深い。

で、終わってから懇親会があったのですが
そこでも色々な出会いがありました。

気功師、セミナー講師、起業家、
ウクライナからの留学生、

そして何と言っても長倉顕太さんと
あんなにがっつり話せると思ってなかったので、
それだけでも投資して足を運んだ甲斐がありました。

長倉さんはこの業界で昔から最前線にいる
和佐大輔さんや原田翔太さんと一緒に
出版社を経営している人です。

小玉歩さんの「クビでも年収1億円」とか
原田翔太さんの「不純な動機ではじめよう」とか
他にも多数ありますがこれらの出版を
裏でプロデュースしている方ですね

そこで話してたのが「ライブ感を持って生きる」ってこと。

なるほど!と思いましたね。

結局、この世の中はインチキなわけです。
世の中の流行(ファッション、モノ、人などすべて)
は作られたもので、ほとんどの人はそれに気付かない。

今欲しいと思ってるもの、昨日買ったモノは
本当に欲しいものではなく、
そう思うような仕掛けがたくさんあるのです。

身近な例をあげると、

なぜ吉野家はオレンジ色で、松屋は黄色なのか?
マクドナルドは赤色なのか?

なぜ企業のカラーで緑はよく使われるのか?
なぜ購入ボタンのバナーも緑なのか?
これも全部理由があるのです。
(詳しくは色彩心理学がググって下さい)

まぁそれで経済が回っているので
それが良いとか悪いとかではないですが。

でも、ただそんな風に流されていたら、
無機質で薄っぺらい人間になるだけです。

ただ何となく流行ってるから…
周りが良いと言ってるから…
周りがやめとけと言ってるから…
常識的に○○だから…

これだけ情報過多の時代だからこそ、
流されているだけの人だとこんな思考から抜け出せません。

だから自分の頭で考えて、
自分の足で踏み出していかないといけない。

その為に情報発信もしていく。
それが頭で考えることにも繋がります。

よく、「いくら稼ぎたいですか?」
と聞くのですが、

決まって返ってくる答えは「月100万円」です。

でもそれも「何となく」なんですよね。
ほとんどのケースがそうです。

でも、これも周りの空気、
漠然とした理想、何となくなんです。

それじゃ実現しません。

しかも、そこだけを追い求めるから
「片手間不労所得」系のレターにほいほい流されるんです。

んなものはないと。

自分の心の中にドシッと芯を持たないと
右に左にフラーっと流されるだけなので
今一度がっつり考えましょう。

そういえば長倉さんは
自分を追い込んで人生にライブ感を出すために
三億円借金したらしいです。笑

んで海外に家を買ったんだとか。

全然いらないけど、
ただ自分の人生に「ライブ感」を出すためだけに。

ぶっとんでます。笑

たしかにそれだけ追い込むと
常に頭の中は大回転、365日ずっとギターソロが
ギュンギュンいってるんだろうなと。笑

しかし、

だからこそ見えてくる世界があり、
行動があり、出会いがあると思います。

人生に、ライブ感を。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top