君も、ヒーローにならないか?

〜感謝されながら、同じ価値観の仲間と共に創るヒーロー・ビジネス物語〜

Read Article

ウェブマスターツールに「手動による対策」の新機能が追加!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回はウェブマスターツールについて書いていきます。
こちらにリンクを置いておきますね→ウェブマスターツール

というのも、新しい機能が追加されたんですよね。
サイト運営者にとって必須のツールに新機能が追加されたとなれば…
反応しない訳にはいかないですよね。

さて、その新機能ですが、「手動による対策」です。

155

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらですね。

ん?そもそも主導による対策って何だ?
という方の為に解説すると…

Googleから手動によるペナルティを受けてないか?
を調べるものです。

そもそも、

Googleのペナルティには大きく分けて2つの種類があります。

1つは自動によるペナルティです。

ペンギンアップデート、
パンダアップデート、

これらは全てGoogleのアルゴリズムが変わり、
それに引っかかるサイトは自動でペナルティを受けるというものですね。

もう1つが手動のペナルティです。

これはGoogleの技術者が直接サイトを見て、
直接ペナルティを受けるというものです。

当然ながらこちらの方が「重い」です。

自動のペナルティの場合は、
タグを削除したり画像や動画を削除して、
そのまま放置していれば回復します。

でも手動の場合はサイトが圏外に飛ばされたり、
最悪の場合はインデックスを削除される事もあります。
(この時はサイトが星になったと諦めて下さい…)

この場合はGoogleに再審査リクエストを送り、
OKをもらわないとペナルティは回復しませんのでご注意を。

また、そもそもどうしてこのようなペナルティを受けるのかというと、

サイトからの不自然なリンクをもらっていたり、
サイトへの不自然なリンクがあったり、
質の低いコンテンツを発信していたり、
スパム行為をしていたり…

これらの理由があるとペナルティを受ける可能性があります。

一度ペナルティを受けるとなかなか回復しませんので、
まずは何よりもペナルティを受けない事。

その為には上にあげた事に注意して、
サイト運営をしていくようにしましょう!

URL :
TRACKBACK URL :

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. My brother recommended I may like this website. He used to be totally right. This post truly made my day. You can not consider simply how so much time I had spent for this info! Thanks! gkdbbbgeaeck

LEAVE A REPLY

*

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top