君も、ヒーローにならないか?

〜感謝されながら、同じ価値観の仲間と共に創るヒーロー・ビジネス物語〜

Read Article

ステップメールのテンプレート例を順番に公開中⑦

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

前回の記事ではステップメール6通目の解説をしました。

提供する商品の魅力を伝える事、でしたね。
希少性、安全性、緊急性、返金の有無、実績、販売・製作工程…
これら全てを伝えてより購入する価値がある事を分かってもらいましょう。

そして、今回がステップメール最後の7通目です。

こちらテンプレート例、
1日目→メルマガの意味、目的を伝えて興味を持ってもらう
2日目→メルマガの理念、読む事のメリットを伝える
3日目→自己投資、行動力の重要性を伝える
4日目→何も行動しない事の危機性を伝える
5日目→お金がある、という価値観の重要性を伝える
6日目→提供する商品の価値(希少性なども)
7日目→商品提供、クロージング

の中の、
7日目→商品提供、クロージング
ですね。

言わずもがな、クロージングはセールスに欠かせません。
どれだけ商品が魅力的で、どれだけお手頃価格でも、
セールスをしなければ商品を購入してくれません。

また、ここで失敗してしまうと
これまでのステップメールは全て水の泡となるので気をつけましょう。

セールスレターについて

商品をセールスする際は、ただ文字だけでセールスするよりも
セールスレターを置く方が良いでしょう。

セールスレターの作り方については
また別の記事で解説していますので、
そちらをご覧下さいね!

実は、この7通目はそこまで重要ではないのです。

というのも、1通目~6通目の構成が大切なのであって、
その段階でしっかりと商品の魅力、メリットを伝えていれば
7通目は商品リンクを置いておけば売れるのです。

いきなりここを目指すのは難しいですが、
理想はそのような状況は作る事ですね。

以上、1通目~7通目までステップメールの構成例を書きました。

見てみると分かりますが、
セールスレターを作るのと同じでステップメールもストーリーが重要です。

読者にメルマガの目的を伝え、読むメリットを伝え、
あなたの考え、理念、人生観に共感してもらい、
自己投資&行動力をしっかりと伝えて、
問題を潜在的にあぶり出してお金の価値観を理解してもらう。

ここまでしっかりと伝える事ができれば、
後は商品を紹介するだけでモノは売れます。

まとめ

今回のステップメールの解説は7日間バージョンです。
この他に14日間のステップメールもあればそれ以上のものもあります。

また、メールだけではなく動画を使ったものもあります。

さらに細かなポイントをあげれば、
もっと返信(行動)を促したり、Twitterに誘導したり、プレゼントをあげたり、
スカイプに呼んだり、よりテクニカルなメルマガに登録してもらったり。

工夫できる所はたくさんあります。
ですが、これらのテクニックは
ステップメールの概念が分かっていないと使えません。

まずはステップメールの流れを理解する。
そして1つでも商品をセールスしてみる。
積極的に読者とコミュニケーションをとってみる。

こうしてブラッシュアップを繰り返して
あなただけのステップメールが出来上がるのです。

何か分からない所などあれば
お気軽にお問い合わせからご連絡下さいね!

ステップメールの解説は以上になります!

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top