君も、ヒーローにならないか?

〜感謝されながら、同じ価値観の仲間と共に創るヒーロー・ビジネス物語〜

Read Article

ステップメールのテンプレート例を順番に公開中⑤

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

前回の記事ではステップメールの4通目について解説しました。

4通目のステップメールは少し難しかったと思います。

あなたのセールスするモノが解説するであろう問題を、
直接的に伝えるのではなく潜在的にあぶり出す。

まわりくどく質問をして、
読者自身に気付いてもらえたらベストですね。

今回は5通目です。

6通目、7通目でセールスに入っていくので、
5通目は非常に重要な役割を持っています。

ここで読者との距離を縮められたら
その後のセールスですんなりと購入してくれるでしょう。

「ステップメールの構成例」
1日目→メルマガの意味、目的を伝えて興味を持ってもらう
2日目→メルマガの理念、読む事のメリットを伝える
3日目→自己投資、行動力の重要性を伝える
4日目→何も行動しない事の危機性を伝える
5日目→お金がある、という価値観の重要性を伝える
6日目→提供する商品の価値(希少性なども)
7日目→商品提供、クロージング

 

5日目→お金がある、という価値観の重要性を伝える

長く続く不景気の影響もあり、
どこか日本人は貯蓄は美徳という考えがあります。

最近の若者は、
車に興味がない、ブランド物に興味がない。
なんて言われたりもしていますよね。
(純粋に興味がない場合もありますが)

お金は大事なもの、それは誰もが分かっている事ですが、
そんなお金をどこの誰かも分からない人間に支払ってもらう。
それがメルマガアフィリエイトをするという事です。

なのでお金に対するメンタルブロックを外す必要があるんですね。

このブロックがある内は何を言っても購入してくれません。

では具体的にどうやってお金に対するメンタルブロックを外すのか?

それは、

「お金は使ってナンボ」と教育する事です。

ダイエット関連の商品を売るなら、
「キレイになるにはお金が必要」

稼ぐ系教材なら、
「投資するからその分リターンになって返ってくる」

というように、お金は使ってこと効力があると理解させる事ですね。
(これはウソではなく真実ですので思い切って伝えましょう)

ここをうまく言葉にして落とし込んで伝えないと、
どれだけセールスするモノが良くても購入してくれません。

色んな方からステップメールを見てほしいと問い合わせがあり、
これまでたくさん見てきましたが多くの方はここが弱いですね。

お金の事をあまり言いすぎるのはよくないんじゃないか?
と感じているのでしょう。

でも言う所はしっかり言わなければ伝わりません。

お金に対するメンタルブロックがかかったままでは
何も購入してくれませんので、忘れないようにして下さいね!

次回の記事で6通目のステップメールの解説をしているので、
良かったらそちらもご覧下さい^^

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top