君も、ヒーローにならないか?

〜感謝されながら、同じ価値観の仲間と共に創るヒーロー・ビジネス物語〜

Read Article

ステップメールのテンプレート例を順番に公開中②

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

前回の記事はステップメールの1日目について解説しました。

まずメルマガを送る目的を伝える事。
それも曖昧にせずにはっきりと明確にする事がポイントでしたね。

「自分はネットビジネスで稼ぐコツを知っている。
今も使っているその方法を全てあなたにお教えする事が目的なのです。」

と明確に伝えましょう。

今回は2日目のステップメールについて解説します。

まず、ステップメールの型はこちらでしたね。

1日目→メルマガの意味、目的を伝えて興味を持ってもらう
2日目→メルマガの理念、読む事のメリットを伝える
3日目→自己投資、行動力の重要性を伝える
4日目→何も行動しない事の危機性を伝える
5日目→お金がある、という価値観の重要性を伝える
6日目→提供する商品の価値(希少性なども)
7日目→商品提供、クロージング

 

2日目→メルマガの理念、読む事のメリットを伝える

このメールでは、メルマガの理念や読む事のメリットを伝えましょう。

メルマガを読む事でどんなメリットがあるのか?
どんな思いでメルマガを書いていて、どんな未来を創造できるのか?

この2つを必ず伝えて下さい。

また、

その際に前日に送ったメルマガを復習する事も忘れないようにしましょう。

読者は忙しい日々を過ごしながらメルマガを読んでくれています。

おそらく他の方のメルマガも読んでいるでしょう。

ですので、前日に送ったメールはこんな内容でしたね?

というように、復習する事がポイントです。
(大事な事なので忘れないようにして下さい)

また、「理念を伝える」という事ですが、
これはより詳しく、より明確に伝えるようにしましょう。

自分が考えている信念、信条、夢、人生観、達成したい事など、
決まりはありません。

あなた自身が考えているモノを明確につたえましょう。

そして読者に共感してもらう事ですね。
(この「共感」もとても大切なポイントです)

また、ただこちらからメルマガを送るだけでは
読者が共感してくれたのか?
メリットを感じてくれて嬉しく思ってくれているのか?
分かりませんよね。

なので、

何かしらのアクションをとってもらいましょう。

具体的には「返信」してもらったり、
Twittterでリプライをもらったり、
Facebookでイイね!を押してもらったり。

こうして実際に行動してもらったら、
あなたのメッセージに共感してくれたって思えますよね?
(メリットを感じてなければ行動しないはずです)

 

このように、

1通1通しっかりと目的を持たせてステップメールを作っていきましょう!

3通目のステップメールは次回の記事で解説するので
良かったらそちらもご覧下さい^^

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top