君も、ヒーローにならないか?

〜感謝されながら、同じ価値観の仲間と共に創るヒーロー・ビジネス物語〜

Read Article

ステップメールの作り方とシナリオの作り方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回の記事は、「ステップメールの作り方とシナリオの作り方」を解説します。

前回までメルマガアフィリエイトについて、
ステップメールについての記事を書いているので、
まだご覧になられていない場合はそちらをご覧下さいね!
前回の記事はこちら

ステップメールを作る前に

まず、ステップメールの内容も大事なのですが、
メルマガ配信者のイメージ、ブランディングも大事なポイントです。

あなたのキャラクターですね。

これが薄いと読者の心に残らないので、
まずは何かあなたの代名詞となるようなキャラクターを作りましょう。

例えば、今思いつくものを挙げると、
「大学生」「元ニート」「元フリーター」「元経営者」などなど。
(この辺りは当たり前になりつつありますが…)

ただのアフィリエイターよりも、
「元ニートのアフィリエイター」の方が具体的になるように、
あなたも今の自分、過去の自分と照らし合わせて、
あなただけのキャラクターを作りましょう。

ステップメールの作り方とシナリオの作り方

キャラクター&ブランディングが決まれば
次は実際にステップメールを作っていきましょう。

ステップメールにルールはありませんが、
基本的に7日間、14日間、で区切る事が多いです。

ですがまず初めは7日で区切って作る方が良いでしょう。
(いきなり長いステップメールを作るのは難しいからです)

ではその7日間のステップメールをより詳しく解説します。

1日目→メルマガの意味、目的を伝えて興味を持ってもらう
2日目→メルマガの理念、読む事のメリットを伝える
3日目→自己投資、行動力の重要性を伝える
4日目→何も行動しない事の危機性を伝える
5日目→お金がある、という価値観の重要性を伝える
6日目→提供する商品の価値(希少性なども)
7日目→商品提供、クロージング

これがステップメールの大きな「型」です。

この流れに沿ってステップメールを作れば、
とんでもなく的を外したものにはなりません。

なぜなら、これは人間心理に基づいたステップメールだからです。

まず最初に自分自身に興味を持ってもらう。
次に読む事のメリットを伝える。

そして自己投資、行動力の大事さを伝えて、
目の前の問題を伝え、お金に対する価値観を変え、
そしてセールスする。(希少性、特典等でお得感も)

まとめ

この型はステップメールを書く上で非常に重要です。

何度も書いた事があり、すでに成果を出している場合以外は
この型に沿って作っていきましょう。

ステップメールを極めると本当に勝手にモノが売れていきます。
後は集客に力を入れてより多くの読者を増やしていけば、
それに伴って報酬も増えていくので、文字通り自由な生活が待っています。

次回の記事ではさらに細かく順番にステップメールを解説するので、
そちらもご覧くださいませ^^

 

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top