君も、ヒーローにならないか?

〜感謝されながら、同じ価値観の仲間と共に創るヒーロー・ビジネス物語〜

Read Article

アドセンスのペナルティと改善方法について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

前回の記事で、
アドセンス広告が表示するか確認する方法と中古ドメインの注意点をお伝えしました。

購入する中古ドメインがアドセンスからペナルティを受けていないかどうか、
調べる方法ですね。

きちんとした中古ドメイン販売サイトではこのようなチェックをしていると思いますが、
中にはしていないサイトもあると思うので、自身でも一度確認しましょう。

今回は、前回の記事の追記です。

まず、アドセンス広告には2つのペナルティがあります。

1つはドメインにペナルティが課せられている場合。(上記の内容です)
もう1つはアカウントが無効とされている場合です。

アカウントが無効になった場合でも広告は表示しなくなりますが、
あくまでもアカウントに対してペナルティを受けているので、
別のアカウントで広告タグを入手すれば広告を表示する事ができます。

ただし、アドセンスに登録する際には住所、銀行口座登録が必要なので、
別の住所にお住いの家族や友人などに協力してもらう必要がありますが。

もしペナルティを受けた場合はどちらのペナルティなのか?
を確認して適切な処置をとるようにして下さい。

一番はペナルティを受けない事ですが・・・

ペナルティを受けない為の具体的な方法は
別の記事でお教えしているのでそちらを参考にして下さいね!

 

 

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top