君も、ヒーローにならないか?

〜感謝されながら、同じ価値観の仲間と共に創るヒーロー・ビジネス物語〜

Read Article

アンカーテキストの効果的な使い方について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんわ!コーヘイです。

今回はアンカーテキストについてお話します。

そもそも、アンカーテキストって何かお分かりですか?

SEO対策をする中で被リンク対策はとても重要な要素です。
(被リンクとは外部サイトからリンクを送る事です。念の為。)

例えば「カラコン 激安」というキーワードを狙って
サイトを作っていくとしますよね。

その時は、外部サイトにカラコンについての記事を書いて、
被リンクを送るのですが、
この際に「カラコン激安」というキーワードを書き、
それに対してリンクをつけるとより効果的なんですね。

このキーワードの事を「アンカーテキスト」と言います。
「カラコン激安」を狙っているのに、
「オシャレ」とかでリンクを送っても効果が薄れてしまうんですね。

 

また、この際ですが、
「カラコン 激安」とだけ書いて
リンクを送るケースも度々見受けられます。

 

でもこれって・・・かなり不自然ですよね?

なので、

「友達から教えてもらったカラコンが激安価格で手に入るお店を発見!」
みたいな形で文章を書いて、
あくまでも違和感のないようにしましょう。

(上の文章なら「カラコンが激安」をアンカーテキストにするという事です)

 

また、被リンクを送る際ですが、
一度に大量のリンクを送るのではなく
適度にペースを守るようにしましょう。

 

Googleは不自然なリンクには敏感に反応します。
あまり派手にやり過ぎるとペナルティになる可能性もあるので、
この辺りはうまくバランスを考えて実践するようにして下さいね!

 

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top